ARTISTアーティスト紹介

  • 47都道府県コンサートのアー写

    秋川雅史

    ~聴いてよく分かるクラシック2~

    甘いルックスと迫力ある美声から”テノールの貴公子”と呼ばれ、代表曲の「千の風になって」は今も各地のファンの心をとらえています。

    誰をも唸らせる歌声とは裏腹に、コンサートでの軽妙なトークの披露や、地元・愛媛の西条祭りには毎年必ず参加するほどの祭り好きであったりと、その魅力に惹かれる熱狂的なファンも多いです。

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • 0.2019アー写

    八神純子

    キミの街へ 〜Here We Go !

    伸びやかで濁りも影もない声と豊かな声量、そして確かで安定した音程。一つ一つの言葉を丁寧に伝える歌が、聴く人の心を揺さぶるシンガーソングライター。1978年のデビュー以来、「みずいろの雨」など数々のヒット曲を生み出しました。クリスタルヴォイスと呼ばれた歌声は今も健在。多くのファンを魅了し続け、全国ツアーを毎年行うなど精力的に活動しています。

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • 長谷川きよし2013(容量小)

    長谷川きよし

    50周年 人生という名の旅 歩きつづけて

    1969年に『別れのサンバ』で鮮烈なデビューを飾る。

    当時から定評のあったギターテクニックと歌唱力にさらに磨きがかかり、奥深い音楽世界で多くの観衆を惹きつけます。

    国内外の様々なジャンルのアーティストたちと共演し、ワールドワイドな活動を展開しています。

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • miura

    みうらじゅん

    爆笑必至のスライドショー

    漫画家、イラストレーター、エッセイスト、小説家、ミュージシャンなど、多種多様な活動を展開するみうらじゅんが、満を持して贈る爆笑必至のスライドショー。
    数千枚にも及ぶ膨大なスライドの中から、自身がセレクトした最新のBEST OF SLIDEを一挙公開します。

    とどまるところを知らない“みうらじゅんワールド”を、お見逃しなく!

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • 梅沢富美男と公演画像

    梅沢富美男劇団

    「芝居」「歌謡ショー」「舞踊ショー」の豪華な三部構成公演

    今やバラエティー番組やCM等テレビで見ない日が無いほど多忙を極める『梅沢富美男』。

    その梅沢富美男が最も大切にしている舞台役者としての顔。

    梅沢富美男劇団の公演は、「芝居」「歌謡ショー」「舞踊ショー」の三部構成で成り立ち、泣いて笑って魅せる、豪華な舞台を届けています。

    【梅沢富美男公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • 190312babyboo23484

    ベイビー・ブー

    うたごえ喫茶音楽会

    2002年にメジャーデビュー。2011年から新宿の「うたごえ喫茶ともしび」に通い始め、今までに「ともしび」監修の下、3枚のアルバムをリリースしています。

    2014年には「うたごえ喫茶音楽会~1,200人の大合唱~」を開催、大成功を収めました。

    現在は「日本武道館で一万人の大合唱祭を行う」ことを目標に、各地でライブやうたごえ喫茶音楽会を開催しています。

    また、ボニージャックスと9人のコーラスユニットの結成や由紀さおりのコンサートにバックコーラスとして参加もしている。

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • 吉田山田2020 アー写

    吉田山田

    2009年にメジャーデビュー。

    2013年発売の“老夫婦の愛のかたち”を歌った『日々』が、NHK「みんなのうた」で泣ける歌と話題になりロングセールスを記録。

    You Tubeでの再生回数が1,100万回突破し、他にも数々の楽曲がCMやTV番組などのテーマ曲としてタイアップしている。

    2019年には結成10周年を迎える。

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • 南こうせつ2018

    南こうせつ

    1970年のデビュー直後に「かぐや姫」を結成し、ミリオンセールスを連発。その独特な音楽性とバイタリティで創成期のフォークミュージック界に強烈なインパクトを与えました。

    解散後もヒット作品を発表する一方、ユニークな人柄と巧みな語り口で人気を集め、現在もツアーを展開するなど積極的に活動しています。

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • 岡本知高2019

    岡本知高

    アフタヌーン音楽会

    高知県宿毛市出身。ソプラニスタ(男性ソプラノ歌手)

    1998年ソプラノソリストとしてデビュー。国内のオーケストラとの共演のみに留まらず、フィルハーモニー管弦楽団などの海外オーケストラからの呼び声も高い。

    レパートリーは幅広く宗教曲、ミュージカル、日本ポップスと多岐にわたり、フジテレビ フィギュアスケート中継のオープニングソング「ボレロ」ではまさにその真骨頂が聴くことが出来る。

    温かく心の奥底に響いてくるその唯一無二の奇跡の歌声は、自身のソロコンサートやオペラ、ミュージカル出演等で会場を沸かせ、多くの人々に感動を与えている。

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

  • ap_rm_2020_2

    森山良子

    1967年「この広い野原いっぱい」でデビュー。その後も「さとうきび畑」「涙そうそう」など多くのヒット曲を生み出し、透明感のある歌声と歌唱力を武器に、名実ともに日本のトップシンガーへ登りつめます。

    2016年に50周年を迎え、周年ツアーを敢行。近年はドラマや映画に出演し、女優としても精力的に活動しています。

    【公式サイト】

    本アーティスト公演スケジュール

2 / 3123
Copyright © Since.2006-2016 Hampton Japan Corporation All Rights Reserved. このページの先頭に戻る